×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「迷いの後継者」
「自失の後継者」
ユーゴ・ファクト

推奨Lv:
1回目:Lv13
2回目:Lv47

特徴 1回目と2回目ではファクトの眼の数に違いがあります。
1回目:ファクトの眼2個(ブースト発動以降4個) スキル:結界・爆雷・火輪使用
2回目:ファクトの眼6個(ブースト発動以降8個) スキル:結界・爆雷・火輪使用

また、ファクトの眼はフォーメーションをチェンジします。
・正面に幅広く撃つ通常Ver
・ユーゴを囲み、周囲に攻撃するVer
・正面に配置し、正面に集中するVer

また、2回目はファクトの眼のフォーメーションにトールの周辺を取り囲むVerが追加されてます。
攻撃方法 Nightmareでは通常弾の発射数が増加(Hardのブースト時よりも多いです)

・魔法球
→球体を飛ばしてきます。
なお、ユーゴプレイヤーの時と違い、
追尾効果がありますが、DEFダウン効果はありません。

Nightmareでは2発同時に放ってきます。

・結界
→過重効果があります。ずっと攻撃していると発動するので
適度に攻撃した所で離れたほうが良いです。
当たってしまった場合は風スキルでその後の回避を行います。

・爆雷
→普通に放ってくるのと、設置型と2種類あります。
ちゃんと場所を把握すれば回避は容易です。

・火輪
→最も回避が困難。ただし、発動前に溜めているので発射タイミングは読めます。
火輪発動中もファクトの眼のフォーメーションチェンジは行われるので、
範囲が広く非常に避けにくいです。
ブースト・風スキル・炎スキル・等を使うといいでしょう。
ユニカ 戦闘無し
ユーゴ 戦闘無し
トール ・1回目
ユーゴの攻撃に合わせて
風スキルで接近→連撃→風スキルで結界を張られる前に離脱

この繰り返しだけでいけます。

Nightmareの時はユーゴのブースト後、火輪を警戒し、
ブースト・スキルゲージは可能な限り温存しておきましょう。
発射前には溜めているので後方に回り込みつつ、ブーストやスキルで対応。


・2回目
炎スキルと風スキルで対応

メインは炎スキルで攻撃。ヒットアンドアウェイで削っていれば比較的楽に倒せます。
ただし、火輪は危険なので、発動されたらすぐにどちらかのスキルで防御すること。

なお、バーストも効果が大きいです。

TOPに戻る