×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オージュガン

「虚ろなる咆哮」 オージュガン
HP 管理人のTAモードのタイム 難度の違い
Normal 1200 01:27:50
Hard 1500 01:55:70 叩き付けの際に
ビランディ出現
Nightmare 1650 01:45:90
・腕を壊すと魔法ゲージが瞬時にMAXになります。
・本体にダメージを与えるまではミグンによる攻撃しかおこなってこない。

 
安全地帯参考画像 殴り
ただ、ここだとレーザーの射程内なので
すぐ逃げること。
反対側にいるか、
上方向でジャンプすれば避けられます。

 

 
両腕 ・ミグン射出
中心を叩きつけてきたら岩が落ちてきます。
岩は影をで落下位置を予測可能。

Hard・Nightmareではビランディが1体出現。
横から順に配置1体ずつ飛んでくる
2体ずつ配置  2体ずつ飛んでくる
全部配置    一斉に飛んでくる
ウインドでまとめて迎撃できます。
剣魔法や下突き等でも問題ありません。

なお、着弾時に爆発するので
思い切って避けないと巻き込まれます。

 
叩く ・レーザー
地面を数回叩き付けてくる攻撃は
画面中央部の下にいれば食らいません。
光ったあと中心にレーザーを撃ってきます。
ダウン中に射程内に入った場合は
剣魔法の無敵時間で助かる場合も。

HPが少なくなると使用頻度が多くなります。

 
考察
Normal
管理人のボス撃破レベル:27
装備:ブリランテLv10+ガルヴァシールド+ガルヴァアーマー+
木彫りの腕輪+ガルヴァハンド+エルダオーブ+白蛇の腕輪


基本は中央の真下付近にいることです。
ここにいれば腕を振ってくるのと地面を連続で叩く攻撃は一切くらいません。
ただし、中央にいるとレーザーをもろに食らうのでレーザーの時は避けましょう。
また、岩が振ってくる時は淵に沿って逃げると安全です。(殴ってきたら上方向に軌道修正)

魚は弾き返してダメージを与えるのがセオリーですが、
このデータの攻撃力ではダメージがまったく与えられません。
それでも放置するよりは安全なので位置を少しづつずらしながら下突きで返していきます。

基本的にこれだけですが、レーザー・手・魚が同時に来ることが頻繁にあるので厄介です。
なお、このステータスで赤剣魔法11発で倒せました。
Nightmare
管理人のボス撃破レベル:30
装備:全剣Lv10+ガルヴァシールド+ガルヴァアーマー
+木彫りの腕輪+ガルヴァハンド+エルダオーブ+白蛇の指輪
使用アイテム:蒼の秘薬×3

上記ステータスのダメージ表
攻撃方法
ダメージ
ダメージ
跳ね返し(赤剣) 7
赤剣魔法 約220(全弾ヒット時)
被ダメージ
ミグン 確か157ほど(Cで即死)
ビランディ(影アドル) 150(Cで即死)
衝撃波 227(Cで即死)
227(Cで即死)
殴打 即死
レーザー 即死


基本はNormalと変わりません。違いは腕を叩きつけた際にビランディが出現することです。
なお、ビランディは影アドルにしたほうが戦いやすいです。
理由は
全方向に飛んでくる弾が避けにくい
・ワープしてくるため、出現位置によっては逃げられなくなる。
・影アドルにしたほうが撃破しやすい。
・アクセサリ欄の節約
など。

ビランディ(以下影アドル)の攻撃はリヴァルトの軌道と速度の為、非常に避けにくいです。
できるだけ早めにジャンプして背後に回りこんで下突きを行うのが安全と思われます。

また、距離がある場合はフレイムを当てると撃破が楽になります。
他にも剣魔法が有効です。



上記のLvでは2発以上の攻撃に耐えられない上、
クリティカルで即死なので難度の高いボスです。

しかし、安全地帯を基点に動けばある程度パターンは見えてきます。
ただ、HPが減ってくるとレーザーの頻度が増え、攻撃が激しくなってくるので逃げるのが大変になってきますが、
焦らずにミグンを跳ね返していけば勝機が見えてきます。

ここから下は私のやり方なのでこれがベストというわけではありません。
また、この方法では絶対防げない攻撃もあるのであくまで参考程度にしてください。

・ミグン
赤剣下突きで返す。
基本的に1発目着弾直前に下突きが当たるようにすれば、2発目も返せます。
パターンとしては

ミグン
1発ずつ 1・2 4・5 7・8 匹目を下突きで返し、3・6匹目は避ける。
2発ずつ 1・2 4 匹目を下突きで返し、3匹目を避ける。
全弾 下突きで全部返します。
ただし、途中の避け動作の時にはできるだけ中央から離れるように避けること。
下突きにレーザーを合わせされると硬直によって逃げられなくなってしまうからです。
また、下突きを出すのもギリギリまで遅らせるのがいいと思います。

これらに気をつけても逃げ切れないことはあります。
私が自分のやり方を他人に薦めない理由はこのせいです。

しかし、メリットとして赤剣ゲージが早く溜まるのと、早く攻撃に移れるメリットもあります。

上記はミグン単発ですが、これを他の攻撃と混ぜられると厄介になります。
岩+ミグン
+影アドル
岩の影を見れば対処は安全地帯でも難しくはないのですが、
視線が下に集中するのと、砂埃により、レーザー発射に気が付かない場合があるので、素直に逃げることを薦めます。
なお、右側に逃げたほうがいいですが、レーザーのギリギリの射程外でそのままミグンを返すのもありです。
(影アドルがいない時はお勧め)

ただし、影アドルが現れたら右端の方に逃げて影アドルを誘い込んだほうがいいでしょう。
ただし、あまり距離がありすぎると近づいてこないので適度に近づくこと。

近づいてきたらフレイムを入れ、その後レーザーや手の動きに注意しながら安全地帯付近まで戻り、
下突きかフレイムで仕留めます。

余裕があるなら青剣魔法や金剣魔法(接)でもいいです。
前者は移動&影撃破、
後者は接近して撃てばほぼ確実に倒せます。
また、本体にもダメージが与えられるので共に一石二鳥です。

できれば余裕が無くなってくる後半まで温存するのをお勧めします。
レーザー+
ミグン+
ビンタor叩き
結構頻繁にやってきます。床を叩きつける攻撃に関してはまったく問題ありません。
レーザーがきたら安全地帯から少し右に移動します。
下記の図の○印の辺り。
叩いてきたら
1発目はそのまま。
2発目は垂直にジャンプして避け、
3発目はそのまま。
4発目が来る直前にレーザーが止むので、安全地帯に逃亡

5発目はもちろん当たりません。

ただしレーザーやミグンのタイミング次第ではうまくいかない時もあるので、
その時は上記の場所から一発ごとに→・←・→・←と、交互に避けるようにします。
あるいは、下に沿って右上まで逃げ、ブーメランのような軌道で戻ってくるといいでしょう。
参考図

なぜ、最後の方に一度真下に移動しているかというと、
右手で殴ってきたときに当たらないようにする為です。

なお、右端に逃げる時に注意しなければならないのが殴ってくるときです。
下から行くとかなりうまいタイミングじゃないと当たってしまうので、
やや上気味に移動していく必要があります。

と、色々書きましたが、オージュガンは瀕死になるとレーザーの頻度が多くなる為、上記のパターンどおりにいかなくなる事が多くなってきますが、
焦らずにチャンスを狙っていきましょう。

ようは安全地帯(やや右より)と上図の○を基点に動いていました。

なお、赤剣魔法を斜めから当てるのも有効です。
私の場合焦ると滑ってしまい、
あさっての方向に暴発してしまう事が多い為実用化まではできませんでしたが・・・。

TOPに戻る