×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

真・サルーインを海賊メンバーで制限付き撃破

真サルーインって何?
2周目以降に入れるラストダンジョン4Fの運命石の間で
ディスティニーストーンを10個全て捧げると戦うことができるサルーインの強化Verです。

下記の条件で撃破を行います。
正確にはサルーイン撃破だけではなく、ゲームスタート時からこの条件ですが本編については
「進めない」と悩むほど苦労する場面は無いので、特に記載はしません。
なお、サルーイン戦はミニオンに一切技を覚えられていない事を前提に記載していきます。


条件
@8周目ホーク主人公
A海賊メンバー4人のみでクリア(ホーク・ゲラ=ハ・海賊・海賊シルバー)
Bフェニクスアロー禁止
C真・サルーインを倒してクリア
D初期クラス固定(海賊・ゲッコの騎士・海賊・竜人)
※つまり、ローザリア重装兵や合成術は禁止になります。

経緯
個人的にオーヴァドライヴ・クイックタイムを除けば最も安定して勝てる方法は
長剣持ちローザリア重装兵を前列に置き、不動剣・共振剣を打ち続け、
後列の残りのメンバーが幻体戦士術使用後フェニクスアローを打ち続ける。
だと思っています。(アーマーブレスとか聖杯も使用しますが)
(一人くらい旅芸人というのもありだと思いますが)

しかし、パーティ皆同じような戦法を使って撃破してもキャラクターごとの特徴がほとんど出ない上、
安定しすぎるため、上記の条件をつけて撃破することにしました。
それにより、
・クラス・使用武器が変わることで、それぞれの役割が変わってくる。
・凶悪な効果を持つ戦法を制限することで他の代替案を考える必要が出てくる。
となります。

あとは多くの人が様々な条件をつけて撃破しているのに影響を受けたというのもあるでしょう。

戦闘準備
ステータス & 装備品
  ホーク ゲラ=ハ 海賊 海賊シルバー 
クラス 海賊Lv5  ゲッコの騎士Lv5  海賊Lv5  竜人Lv5 
隊列 中  前  中 
 
武器 フランシスカ+3(樹精結晶) 冥槍マリストリク(ダーククリスタル) フランシスカ+3(樹精結晶) ローザリアサーベル+3(樹精結晶)
  水竜剣 ウコムの鉾 エスパーダ・ロペラ+3(樹精結晶) 流星刀
  精霊石の杖 ミイラの薬スーパー 精霊石の杖 精霊石の杖
  聖杯 プリムスラーヴス 精霊石の杖 精霊石の杖
防具 水鏡の盾 竜鱗の盾 水鏡の盾 聖騎士の盾
  スマートヘルム(ガーラル) スマートヘルム(ガーラル) スマートヘルム(ガーラル) スマートヘルム(ガーラル)
  フィールドアーマー(ガーラル) フィールドアーマー(ガーラル) 武神の鎧 フィールドアーマー(ガーラル)
  ドミナントグラブ(怪魚の石鱗) ドミナントグラブ(怪魚の石鱗) ドミナントグラブ(怪魚の石鱗) ドミナントグラブ(怪魚の石鱗)
  タイタスグリーブ タイタスグリーブ タイタスグリーブ タイタスグリーブ
  アンバーマリーチ アンバーマリーチ アンバーマリーチ ラストリーフ
  ポケットドラゴン ガーディアンリング ポケットドラゴン ガーディアンリング

装備目的
ホーク
武器:・攻撃の要となる「フランシスカ」
    ・海賊効果・隊列補正を活かし、最速で癒しの水を撃つ為に「水竜剣」
    ・防御面の底上げの為「精霊石の杖」
    ・高LPで生存率が高いので「聖杯」。(幻体戦士術を使って再利用)

主な使用技は 片手斧:フライ・バイ、高速ナブラ、かめごうら割り
          体 術:サブミッション・シャインインパクト・錬気

          水 術:癒しの水・神秘の水
          気 術:集気法
          幻 術:幻体戦士術
          光 術:ムーンライトヒール

防具:心の闇を防ぐ為「水鏡の盾」を装備。他は全体的なステータスの底上げと、地術・水術無効
ゲラ=ハ
武器:・火耐性 & 周囲ディフレクト & 趣味wの「マリストリク」
    ・高速で癒しの水を撃つ為に「ウコムの鉾」
    ・LPの低いキャラの為「ミイラの薬スーパー」(幻体戦士術を使って再利用)
    ・魔術・幻術併用の為「プリムスラーヴス」

主な使用技は 衝 槍:脳削り
          体 術:サブミッション・シャインインパクト・錬気・羅刹掌

          水 術:癒しの水・神秘の水
          気 術:集気法
          幻 術:幻体戦士術
          魔 術:アーマーブレス
          光 術:ムーンライトヒール

防具:全体的なステータスの底上げと、地術・水術無効
海賊
武器:・攻撃の要となる「フランシスカ」
    ・盾・ディフレクトの両立と、時に連携に組み込む「エスパーダ・ロペラ」(細剣はあまり必要なかった)
    ・防御面の底上げ「精霊石の杖*2」

主な使用技は 片手斧:フライ・バイ、高速ナブラ、かめごうら割り
          細 剣:サザンクロス(趣味)・かすみ二段
          体 術:サブミッション・シャインインパクト・錬気

          水 術:癒しの水・神秘の水
          気 術:集気法
          魔 術:アーマーブレス
          光 術:ムーンライトヒール

防具:心の闇を防ぐ為水鏡の盾を装備。他は全体的なステータスの底上げと、地術・水術無効
    LPが4しか無いため武神の鎧でライフ耐性
海賊シルバー
武器:・周囲へのディフレクトを期待し、「ローザリアサーベル」(青の剣は断念orz)
    ・状態異常耐性の為の「流星刀」(当初は武器として考えてましたが止めました)
    ・防御面の底上げ「精霊石の杖*2」

主な使用技は 大型剣:共振剣・不動剣
          体 術:サブミッション・シャインインパクト・錬気

          水 術:癒しの水・神秘の水
          気 術:集気法
          幻 術:幻体戦士術
          光 術:ムーンライトヒール

防具:他は全体的なステータスの底上げと、地術・水術無効。LPが7しか無いためラストリーフでライフ耐性


主な攻撃用の武器は「片手斧・細剣・衝槍・大型剣・体術」となりました。
それぞれでできる事は下記の表のようになります。
   盾 ディフレクト   カウンター
 片手斧 × ×
 細剣 自分のみ○  ×
 衝槍 × ×
 大型剣 × ×
 体術 × × ○ 

・盾
空閃・絶空閃・心の闇(水鏡の盾のみ)などを防止。

・ディフレクト、カウンター
神威・無窮自在、オブシダンソード、ゴッドハンドなど防止。

よく使用する技  ()内は今回使用する武器のみ
・フライ・バイ(片手斧)
低消費・高威力。さらに加撃で「スカイドライヴ」が発動するためかなり優秀。
欠点はディフレクトされやすい事なので、第1形態での使用頻度は低め。

・高速ナブラ(片手斧)
BP消費は高めだが、高威力。こちらも加撃で「シヴァ・トライアングル」が発動する。
命中しやすく、ディフレクトもされない?為、BPに余裕がある時はこれ。


・かめごうら割り(片手斧)
唯一のDEFダウン効果を持つ技。消費高。
また、ディフレクトされやすく、全弾HITはしにくいのが少々難。


・かかと切り&骨砕き&脳削り
低コストで撃てるステータスダウン系の技ですが、
個人的にはディフレクトされまくる・命中が良くないなどの理由であまり使わないです。
連携には組み込みやすいのでそれでたまに使う程度ですね。
骨砕き・脳削りは体術に同効果の技がありますし。


・サブミッション(体術)
低消費・STRダウン・ディフレクト不可・命中高・加撃「クリティカル」発動と、かなり優秀な技。
カウンターも期待。


・シャインインパクト(体術)
やや消費は高め。しかし、サブミッション同様ディフレクトされず、命中が高い利点あり。
INTダウン効果なので、第2形態には効果的。カウンターも期待。


・錬気(体術)
「集気法+生命の炎」みたいなもの。さらに、体術の為カウンターの発動も狙えるので
比較的安全に回復が可能。
大きな欠点として加撃が発動するとHP吸収効果の「錬気掌」に変わってしまう事。


・羅刹掌(体術)
単純に強い。個人的に消費の高い「明王九印」より使える。
カウンターも期待。


・共振剣(大型剣)
フライ・バイと用途は同じ。消費が少なく高威力。
サルーインの連携を防ぎたい時にも使用。
(不動剣は速度補正の行動が遅くなる。それでシルバーのみが攻撃する時に不動剣を撃つと、
 サルーインの連携される危険がある為、途中で割り込む為に撃つ)
DFモードでのディフレクトにも期待


・不動剣(大型剣)
威力の割には比較的消費が少なめ。行動が遅くなる欠点はあるが、
命中高・ディフレクト不可・高威力と3拍子そろっており、便利な技。
DFモードでのディフレクトにも期待




第1形態
第2形態に備え「聖杯 & アーマーブレス & 幻体戦士術」の用意。
その後は、ディフレクト防止 & ステータスダウンを狙える
第1形態は物理攻撃がメインになるのでSTRを下げる「サブミッション」を使用。
シャインインパクトも少し混ぜる。
(シルバーorゲラ=ハはディフレクト使用可能武器で攻撃)

ある程度下げたら、高速ナブラや不動剣、他にも連携を組み込んで攻撃。
「ほう、それなりに・・・」
と言ったらもうすぐなので、状態を万全にし第1形態を撃破。


第2形態
最も怖い攻撃は
@ゴッドハンド:幻体・ディフレクト・カウンターでできる限り凌ぐ。
A心の闇:水鏡の盾で防ぐ。しかし、盾で防ぐということは↑が防げないので運任せ。ST異常も運任せw

になります。完全に防ぐ対策が無いので来たら祈りましょうw

次点に
幻術:追加効果が怖い。一応対策はアンバーマリーチ。
    今回はダメージを減らす事を優先し、ST異常耐性をほとんど上げてないので危険
アビス:即死。お守りで防ぐという手もありますが、同じ追加効果を持つゴッドハンドに正面から
    耐える事をしない以上アビスの為だけにこれを装備するのはもったいない。

になります。他は単発ならさほど怖い攻撃ではありません。


主な攻撃方法はシャインインパクトでINT下げを行いつつ、
フライ・バイ、高速ナブラ、羅刹掌、共振剣、不動剣でダメージを与えていく。

幻体が消えてBPが減っている場合は聖杯で回復してから幻体を張りなおす。
できればアーマーブレス・錬気使用後の状態で貼るのがベスト。